犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 研修見習い五日目 パピィクラス

<<   作成日時 : 2007/09/23 05:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

先日パピィクラスのアシスタント経験をさせて頂きました。

画像
この写真は色々なものに慣らすという目的のレッスンです


この時期の社会化や好奇心というは非常に重要だそうで
沢山のものに慣れさせるだけでなく、良い思いをさせると
言うことが将来大きくそのワンちゃんの方向を左右する
ようです。
また、この時期に色々なよい体験をさせていても、将来
何らかの拍子に突然苦手になってしまうものをあるそうで
要するにお座りや伏せの前の、日々社会化が大事だな〜
と感じました。

この差がピーキーなシロとトルクフルなルフトの差
なんだろうな〜


画像
この写真は、色々な人に慣れるというひとコマです
ものだけではなく、人にも慣れさせておかなければなりません
犬って人が好きなんじゃないの?って思いがちですが、
全部が全部人好きなワンちゃんではないようです。
飼い主さんベッタリになって喜んでしまいがちですが、シロの
場合もそれが元でお留守番が難しくなってしまっているんだ
ろうなと思います。
飼い主さんから離れたところでも心安らかに過ごせないと
辛い思いをさせてしまいますね
反省しきりです


今回は4ケ月齢のワンちゃんでした。
非常に重要な時期であるとともに、すごいチャンスの時期でも
あるようです
この時期からシロもペロに通っていたらな〜

シロが最初に受けたレッスンは地元の無料レッスンで、
今思えば私もよく我慢したという内容でした。
犬の特性を見るといって、犬に覆いかぶさりながら威圧したり
吼えるからとマズルをつかんだり、挙句の果てには四つん這いに
なって犬とウ〜ッてやっているんです。
そんな事をしたからシロは親父から離れられなくなったのでは

そのとき、こんな事をするんだったらしつけなんていいやって
しばらくしつけから遠ざかりました。
そんな飼い主さんって私以外にも沢山いるんじゃないですか?

トレーナーと称するその髭のお兄さんは、今でも近所のペット
ショップでしつけ教室(拷問虐待教室)をやっているようです
お会いしたら子犬がされた同じ事をその髭のお兄さんにもして
あげようかという気持ちを必死で抑えております



無知だった私も、男の癖に子犬相手に虚勢を張っている
そのトレーナーもどきも、知らないというのは罪ですね〜
何よりも罪なのは、その誤りを改めないことです。

誤りを改めるに憚りなしといいます。

早く実績を積んで、そういったトレーナーもどきの虐待を
減らせるよう発言力をつけなければならないと、この重要な
レッスンに立ち会えて感じました

父:シロ君、道場破りに参るぞ。支度せい!
シロ:・・・・・・おにぎりもらえる?

ランキング参加中!
清きワンクリックを一日1回お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ




フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜、何事もそうですけど、まず知るということ大事ですよね〜。。
知ったら今度はそれをどうやって広めるか。
自分もそうでしたけど、邪心を持ってるとまず素直に聞く耳なんてないですから、まずはワンコのトレーニングに関する誤解を解く事からでしょうか。。
介護マン
2007/09/23 06:48
おはようございます!
ラブリーな子でしたね〜。
ネロさんまたお会いしたいです。

本当に社会化って大切だと思います。
大きくなってから大切さに気がつくんですよね。
ペロはスゴイ工夫だと思います。日々進化しています。
小さいうちから通いたかったです。

髭のお兄さんへ
逃げて〜〜〜!
そして、勉強しましょうね。
ソルモン
2007/09/23 10:15
拷問虐待教室(゜∀゜;ノ)ノ恐ろしいですね・・・
シロパパさんが将来そんな人々をやっつけてください(^Д^)
クレアも生後4ヶ月からきちんとした体罰とかのない訓練を受けさせてあげてたらな―とよくおもいます><
クレアマミ―
2007/09/23 22:48
うわぁそんなことがあったんですねぇ(>_<)カワイソウ・・・でも犬のしつけは厳しくなくてもできるんだってシロパパさんのブログでしったので、私ももしかしたら同じことしてたのかもしれません。もっと最先端のしつけがひろまるといいですね(^u^)
ばんびーまま
2007/09/23 23:23
介護マンさん、おはようさん。

思いて学ばざれば則ち殆ういですし、
学んで行なわざれば知らないも同然
ですからね〜



2007/09/24 05:48
ソルモンさん、おはようございます!

逃げて〜って我慢しようとしていますって(笑)!
やはりワンちゃんにとって、どういう形で
アプローチしていくか(ハンドラー含め)を
師匠やDINGOの姿勢から学ぼうとしています。
力任せじゃ同じですからね(苦笑)。
ご安心を!

2007/09/24 05:51
クレアマミーさん、おはようございます!

今からでも遅くないと思います。
多少時間がかかる事があるかもしれない
ですが、大丈夫ですよ!
しつけは一生ですからね。

でもしつけって言葉、おどろおどろしいですよね。
何か良い言葉はないのでしょうかね?
要はコミュニケーションですからね。

ありがとうございました!

2007/09/24 05:53
バンビーママさん、おはようございます。

厳しいとかっていう表現だとどうでしょう?
シロも厳しくしている部分もありますし。
でもなるべく誤解を減らすために最新の理論で
コミュニケーションをとって、人が見ても気分を害さない
ように心がけていますし、我慢はさせても
強制はさせない、出来なくてもそれはシロが
おやつのチャンスを逃しただけって考えるように
しています。

難しいですね〜
私も興奮しすぎて、乱暴な表現になったと
反省しております。

髭のお兄さ〜ん。今度お会いしたら握手
しましょうね!決して握力比べなんて
しませんから(ニヤッ)

ありがとうございました!
大事にして、

2007/09/24 05:59
おにぎり付きなら、私も拷問虐待教室への道場破りに同行しますよー。
冗談はさておき、
私は、選択肢の問題、であるとも思います。
どうしても陽性強化ができない飼い主さんがいてもいいし、その逆もありだと思うのです。
ただ、選ぶ以前に「それしか知らなかった」というのは悲劇です。
何を選ぶのかは飼い主さんのお好みですが、選べる環境を作るのが私たちの仕事でもあると思っています。
なので、
おにぎりは塩&のりがいいです!
マヨサキ
2007/09/24 19:22
マヨサキさま、おはようございます!

非常にプロとして勉強になるコメント
ありがとうございます。
何度も読み返し心に刻んでおります。
私も陽性強化がただ一つの道と思うには
頑なではないのですが、正の罰(弱化)と
体罰の境界線がアマチュアハンドラーに
とって曖昧なのは自分を鑑みて問題を感じ
ずにはおれない部分であります。
それと選択肢には、プロ側の引き出しと
いうう形でも必要なんでしょうね。
この飼い主さんにはこれって感じの。
なるほど勉強の課題が山積しております。
ありがとうございました!
ちなみにおにぎりはシンプルが一番ですね!
またコメントお願いします!

2007/09/25 05:44

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
研修見習い五日目 パピィクラス 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる