犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS マテ! カルラ編其の弐

<<   作成日時 : 2007/09/27 05:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

昨日の続きで、マテを練習してみました。
カルラはまだマテがゴハンのときしか出来ないようです。


さっそく伏せの状態から
@マテというキューをかけて、
Aハンドシグナルを出して、
B右足から少しずつ離れていきます。
最初は一歩から離れてみます。

すぐに戻って
@おやつ
Aほめて(@とAは逆かな?・・誰か教えて!)
B解放のキューって順番で解除します。
画像

これがカルラ、けっこういけるんですよ
マテ知ってるんじゃないの

マテには、おやつをあげている間待たせるとか、色々な
方法があると思うのですが、カルラはただ少しずつ離れて
いくだけで分かるみたいなんです。
シロのときはついて来た記憶があるんですけど・・・
なんでだろう




                失敗例
画像
カルラパパが出来の良い息子に喜びすぎて
ヒールポジションに戻る前におやつを差し出しながら
戻ってきたので、カルラは勝手にマテを解除してしまいました
おやつをあげている位置も正面すぎて、カルラも怖い位置
かも知れないですね



                カッコイイ〜
画像
カルラ君、なかなかやるじゃないですか


あとはハンドシグナルを抜いていく事と、右足から親父が
動いたときはマテという事を強化していくって感じですね。
最終的にはマテというキューも抜いて、フセというキューが
伏せる行動ではなく、伏せている状態を指示しているという
事をわからせれば、きれいな完成になりますね。
これは後日、未開発のカルラで特集したいと思います。

ハンドシグナルを抜く方法
シロの場合で説明しますと、マテと声符を出したあと、ハンド
シグナルをだんだんゆっくり出していきます。
するとハンドシグナルが出る前に伏せはじめる時が出てきます。
そのタイミングを逃さずハンドシグナルを出さないでほめていけば
ハンドシグナルは抜けました
動きが早い犬は案外簡単なんじゃないかな〜
ただ人が余計な事をしてしまっているケースが多いんじゃ
ないかな〜って感じています。

マテという声符を抜く方法
これもシロしか経験ないのですが、マテと声符を出した後
大きく右足を踏み出します。
これを何度か繰り返します。
次に何も言わずに右足を大きく、かつゆっくりと踏み出します。
多分最初は(ヒーリングが強化されていたら)ついて来てしまいます。
失敗したらまた最初に戻ってあげて、マテと声符を出して
右足を大きくゆっくり踏み出します。待っていたらいっぱい褒めて
解除です。
そして再度右足だけゆっくり大きく、犬を制しながら踏み出します。
ほぼ抜き足差し足って感じだと思います。
これを繰り返していると出来るようになりました。
これが出来たらカッコイイ〜って感じですよ。
ヒーリングでついて来させる時は左足から出て、マテの時は
右足から出て、いずれも何も言わないし何も手で指示しない
ですから、そりゃかっこいい〜って感じです。
私も最初にその光景を見たときは驚きとともに、何でだろうと
なぞが分かりませんでした。
分かってしまえば何てことないのですけどね・・


さてさて・・・
人の犬をいじっている場合じゃないんですよね〜



ランキング参加中!
清きワンクリックを一日1回お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ
フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます、お邪魔します〜。

すばらしい。キューの置き換えですね。
新そして旧の順番をタイミングよく伝えられれば、犬達にはすぐ理解できるようです。

もしかしたら犬って、私達がアッ!と驚いて見ている手品のネタなどもすぐ見抜ける能力があるかもしれませんね(笑)。
えぢまま
2007/09/27 07:40
ほめてからごほうび、ごほうびあげてからほめる・・・。
ほめるのはどちらかというと「あっているよ」というフィードバックです。ご褒美は一次強化子。
ほめてからごほうびを繰り返せば、ほめるのは二次強化子になりますね。
基本は「ほめてからごほうび」だと思います。
一次強化子の後に出る二次強化子も変ですから。でもフィードバックとしてはありえます。
・・・行動を強化するために一次強化子を出す。その後状態を強化するためにフィードバック・・・。
そんな感じかな。
のいぱぱ
2007/09/27 09:04
こんばんは―(・∀・)
待て一つもなんだか奥深いというかいちいち大変ですね(゜∀゜;ノ)ノでもそういう基礎的なことからきっちり出来てるとあとから楽そうですね★゛
うちのクレアなんてなんかリード使って教えてましたから← 解除がめっちゃあやふやです 汗
今からでもなんとかなりますかね―?
クレアマミ―
2007/09/27 21:12
こんばんわ(^^)ハンドシグナルとか、声符とか抜いて、、状態を強化する、、うーんムズかしそうですが、シロパパさんの説明とても分かりやすいので挑戦してみます(*^。^*)
ばんびーまま
2007/09/28 01:00
えじまま様、おはようございます!

え〜っ!朝の7時過ぎにコメントですか〜!
徹夜明けでしょうか(爆笑)。
さてさて、手品なんかも見えているんでしょうね。
ですから最近私が感じているのは、クリッカーで人間の反射神経の個体差を気にしている方もいらっしゃいますが、もしかしたら、そんなのは犬にとっては極めて少いさな誤差でしかなく、その誤差に規則性(リズム?)を持たせることによってリズムの中で犬が覚えることができるような気がしています。また反射神経は、後の先ではないのですが、行動を見て対応するのではなく、事のおこりを見て対応することにより、少々の反射神経の良さを上回る反応が出来るようにも感じています。
 ボクサーがパンチを避けられるのは、パンチを見て動くというより、その時の呼吸、お互いの位置関係など今パンチが出てきてもおかしくないという予測に基づいて、相手の筋肉のごく微妙な動きを見るのではなく感じる事に対して対応しているのと同じ事が出来るのではと感じています。  続く・・

2007/09/28 05:08
・・・・続き

すいません、今読み返したら意味不明ですね・・・

要するに言わんとしているところは
反射神経の優劣よりも、犬の観察や
クリッカーの学習理論の理解の方が
重要であり、反射神経の優劣でクリッカー
トレーニングを自分の中で苦手なもの
にしないほうがいいように感じています。

なんか恐ろしく偉そうな事を書いてしまいました。
かくいう私の学習理論の理解度など
ご存知のように師匠に言われたことの
1%ほどしか出来ておらず、僭越至極
で甚だしく恐縮ではあるのですが
ここの所の感じている事を忌憚なく
皆様からのお叱りを覚悟で述べさせて頂きました。

ありがとうございました!

2007/09/28 05:17
のいぱぱ様、おはようございます!

ひじょうに分かりやすい説明をありがとうございます!
一次強化子、二次強化子って考えれば
順番が簡単に判断できたのですね。
勉強になりました。
その辺に気をつけて今後取り組んで
参ります!

ありがとうございました!

2007/09/28 05:20
クレアマミーさん、おはようございます。

解除のあやふやは私も最初戸惑った
所です。
解除が出来るようになるという事は
キューが継続していられるという事
ですので、はっきり解除を理解させる
というのは非常に有効ですよ。

犬は死ぬまで学習するといいます。
ですから決して遅いって事はないと
思いますので、是非是非挑戦して
みてはいかがでしょうか。
そういう事をきっかけに他のトレーニング
が進むっていう効果も期待できると
思いますよ〜

コメントありがとうございました。

2007/09/28 05:24
バンビーママさん、おはようございます!

いや〜文章力のない私の説明では
お伝えしきれていないと非常に
残念に感じているんです。
もっと正確にもっとダイレクトに
お伝えする方法はないかと色々
考えているんですがね〜
それってしつけ教室にもつながるな〜
って考えています。

またコメントお願いします!
ありがとうございました!

2007/09/28 05:27
コメント返しです。
ボクサー。シロ父さんの言葉、ビリビリ伝わってきますよ。

きっと何事もバランスが大事なんだと思います。今回の例で言えば反射神経・・学習の速さや効率の良さなどにバラツキはでるかもしれませんが、先入観をもたずに、まず基本と原理を理解し、興味を持ち使ってみていただくことが一番大切だと思います。そのうち、おっしゃるようなリズムがお互いの中にできてくるかもしれないし。

学習理論、観察、犬具、その他さまざまな知識・・広い視野と好奇心を忘れず、広く深く(普通は広く浅くだけど、すでにご存知かもしれませんが、貪欲なもので・・・)学び続けたいです。
えぢまま
2007/09/29 02:44
えぢまま様、おはようございます!

お返事ありがとうございます。
要するにそういうことですね(苦笑)。
かくいう私も、というか、駆け出し
見習いの私こそ、もっともっと精進し
楽しんでいかなければならないですね。

ありがとうございました!

2007/09/29 04:31

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
マテ! カルラ編其の弐 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる