犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 他人のハンドリング

<<   作成日時 : 2007/09/29 04:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

他犬のハンドリングの経験は時々あるのですが、
シロ自体が他の人にハンドリングしてもらうのって
ASキャンプの時の一回だけしかありません。


なぜ他人がハンドリングする必要があるのか

今回は単純に、自分で気づいていないボディシグナル
が出ていないか人にキューだけで動かしてもらって
そのキューがちゃんと言葉(音なんですけど・・)として
成立しているか見てみたかったからです。
ASキャンプでは、それこそ私よりコントロールの上手な
先輩のハンドリングでしたから、シロの理解度を知ることが
出来ませんでした。


いたいた
私よりキャリアが浅いハンドラーが目の前に
ちょうどカルラパパが獲物のようにいますので、
お願いしてみました。

ついて
画像

なにか、どこかで見たような変なヒールポジションです

ややっ、これは先日のブログ「ヒールポジションカルラ編」
のカルラの最初の写真と同じではないですか

もしかしたらカルラパパのボディシグナルで、犬がこんな
風になるのか
写真をずいぶん見比べて、何かおかしい所を探しましたが
少しカルラパパの姿勢がシロ側にかぶさっている位の
ような気がする程度です。
多分、私も同じような感じじゃないかな〜
他に何かあるのかも知れませんね。
ハンドラーではなく、環境的に何かそうさせる物があった
のかも知れません。



ちがう
画像
違いの分かる犬であるシロは、ちがうというキューで
自分で修正してくれます
ちょっとゆるい感じがありますが、まあOKとします

おやっ!
カルラパパの顔の位置がまっすぐになっていますね〜。
これかもしれないですね



次にフセというキューだけ出してもらいました。
画像
特に迷いもなく、スッと出来たように見えました
シロの理解度に満足満足の父でした



最後にヒーリング(ついて歩く)をしてもらいました。

ついてというキューを使います
画像
どうです!このアテンション

ぎゃ〜右足から出てるのについていってる〜
まったく迷わずついていった〜


ここからいくつかの事が考えられます。

@人が右足からでるというキューは声符より弱い

A人が右足から出ても左足から出ても気にしていない

Bこのおっちゃん分かってへんやろうし、おやつ持っとる
さかい、ついていっとこかと、シロが判断した。


この確認は自分でやってみればわかるのですが、
今日はもう怖くて出来ません
また後日、勇気がわいてきたら確認してみます

とりあえず言葉のキューとしての理解度は満足でした


ランキング参加中!
清きワンクリックを一日1回お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ



フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
なんともお恥ずかしい〜!!
写真を見てもわかるように、私には癖があるみたいで「ヒールポジションの特訓」時に覗き込み過ぎるようで、カルラ(シロちゃん)も覗き込んだ私の目線でアイコンタクトを合わせようとするので、後ろに下がってしまうそうです。(先日、D.I.N.G.Oの新居さんとのレッスンのときに数々の癖・その対策をご指導いただきました。)
癖のイメージが写真を撮っていただくことによって、具体的にわかるようになったので大変助かりました!!
癖の克服も平行にやっていきます!!
ありがとうございました!!
カルラぱぱ
2007/09/29 08:07
犬って本当に人を観察してますねぇ。
「その時」「その場所」「その人」で、どうすればよいことが起きるか分析しているのでしょうね。
かかわりのある人がみな同じ態度をとれば般化され、それぞれが異なれば弁別が進むのでしょうね。
犬って賢いです。
のいぱぱ
2007/09/29 10:11
このおっちゃんおやつ持ってるさかい・・・笑ってしまいました(・∀・)
本当にそう思っていたら恐ろしいですね(゜∀゜;ノ)ノ
クレアもたまにお友達に指示を出してもらってお座りとかやるんですけど、以外とわかってくれていて感動です!!
クレアマミ―
2007/09/29 18:31
ほんと、よく見てるんですねぇo((*^▽^*))o動き一つ一つ注意していかないと・・・!私もレッスンしてますが、他の人にハンドリングしてみて、実際に理解しているのか確認してみようかな・・・ちょっと怖いですね(^_^;)
バンビーまま
2007/09/30 01:09
カルラパパ、おはようさん!

写真って凄いですよね〜
過去が映し出されるから、言い訳できない
ですよね〜
お互い頑張りましょう!

2007/09/30 08:33
のいぱぱ様、おはようございます!

般化と弁別、よく分かりました。
犬自身の般化と弁別はおぼろげに
分かっていたのですが、昨日の三重
の勉強会で人が犬の般化と弁別の
妨げにならないよう、ルールをしっ
かり決めて、この部分は般化、ここ
は弁別してもらおうというのを明確
にする必要があるなと感じました。
またもや見直し部分を発見したという
感じです。

ありがとうございます!
またコメントお願いします!

2007/09/30 08:41
クレアマミーさん、おはようございます!

クレアちゃん、やりますね〜
シロも負けてませんよ〜
お互い頑張りましょう!

またコメントお願いします!

2007/09/30 08:43
バンビーままさん、おはようございます!

ホントワンちゃんはよく人を見ていますね。
そして見て学習しています。
これを人が始めたら、次はこれが起こる
みたいに学習するようですね。
これを人が正確に理解していれば、
いろんな事がワンちゃんに伝えられるでしょうね。
是非、他の人にハンドリングして
もらうといいと思います。

ありがとうございました!

2007/09/30 08:46

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
他人のハンドリング 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる