犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 呼び戻し カルラ編其の四

<<   作成日時 : 2007/10/11 05:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

ヒールポジションの進み具合に気を良くしたカルラパパは
続いて「呼び戻し」に挑戦しました。

作戦会議です

今回の呼び戻しは試験や競技会用のちゃんとしたものに
挑戦します
よって、おいで又は来い等のキューで、カルラパパの正面
に座るということを目標に行います。
作戦はクリッカーによるバックチェイニングでの状態(正面
定座)の強化から呼び戻しへつなげるというものです。


画像
早速始まりました
まずは正面に何かあるという事を気づかせるためにカルラが
パパの正面を通過するたびにクリッカーを鳴らします。



画像
幸いカルラはじっとしていられるタイプではなく
常に色々な行動を見せてくれます。
まだなんでクリッカーがなっているか分かっていないようですが
行動はバンバン出てきます




画像
だんだん何かを求められているという事は気づいて
きたようです
でもそうじゃないんですよ〜
そういう時は休憩で頭を整理してもらいます




画像
少し整理が出来たところで、また少し戻って前を通過する
タイミングでクリッカー
だんだん分かってきたような手ごたえが出てきました


画像
そうだその辺に何かあるんだよ



画像
いよいよ正面から入ってきました
すごいな〜

でももう2分5セット位こなしたので、今日はこの辺
までですね
次回は正面でおすわりするところまでを目標にやってみようと思います。
それが出来たらキュー付けです。
「おいで」は普段不用意に使いすぎるので、何か競技用の
キューにしたほうがいいでしょうね。
これはカルラパパに任せます。

考え方として、おいで(仮)のキューには来るという行動ではなく
犬がどこにいても何をしていても、キューが聞こえたらハンドラー
の正面でおすわりをするという状態に持っていこうという作戦です。
シロの経験で、呼び戻せるけど、戻ってくるという
事と理解したシロは、戻ってきたらすぐにまた離れて
いくという経験があり、師匠に行動と状態について
教わりました。
それで「おいで」は戻ってくるというより、正面で座って
待つという事に目標をおいています。
「ついて」も同じですね
一緒に歩くという行動より、足元の決まった場所にいるという
状態を強化する事によって行動の矛盾点(ついてというキュー
には横に座ると言う事と横について歩くという二つの意味が
存在する)が解消されます。

マルチーズ最高



ランキング参加中!
清きワンクリックを一日1回お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ




フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます♪
今日はソライロと遊びに行くのに、なんだか雲行きが怪しくて、
空ばかり見上げています(>_<)

うちは、コマンドを変えてませんが、
試験の時と普段のドッグランで離れすぎたときなどそこまで本気じゃない時と、バレます(笑)
声のトーンとかなんでしょうね^_^;

そうだU(^ェ^)U
よかったら、リンクさせてもらってもいいですか??
sorairo母ちゃん
2007/10/11 07:51
こんにちは。

すごく勉強になりました!!
ちょっと反省です。私、長く続け過ぎかも・・

質問です。
トレーニングの始まりと休憩に入る時も含めておしまいのときは、
犬にわかるように合図を出した方がいいのでしょうか。
「おしまい」と声をかけて終わりにしているつもりなのに、まだあれこれやっているときもあるので、どうしよう・・と思ったりしています。

初歩的なことですみません・・

読んでいたらとても楽しそうに思えてきました。
もっと時間を短くして、ちょっとやってみようかなと思えています。
リーフはは
2007/10/11 15:26
やっぱり、奥が深いですね。
教室で生徒同士クリッカー使って
ワンコ役、ハンドラー役になって
ワンコの気持ち体験しましたが…
難しいです。
こんなに迷いながら懸命に練習してる
ぺきお達、健気だと〜
この気持ち忘れないようレッスンに励みたいと
思います。
陸ママ
2007/10/11 21:51
なーるーほーどー!デス。
こういう方法もアリですね。
私もフリーシェイピングはよく使いますが、ほとんどの場合
「どう教えたらいいのかわからん!」なときに使います。
こういうシンプルな行動に使うとは目からうろこでした。
やっぱりこちらのブログを拝見していてよかったデス!

ところで、下山後の私ですが、少しだけ犬の仕事をしています。
ここら辺(北関東某県・名産は総理大臣)にお住まいの方は、わんちゃんのトレーニングにお金や時間を使うという方が少なさそうで、需要がないみたいで。
とはいえ、現状もまだまだ修行中ですから。
さらに、ここら辺にはレッスンを受けられるところがないみたいです。
アジリティとかしたいんですけど…。
なので、まずは啓蒙活動だ!と草の根活動しています。
マヨサキ
2007/10/11 23:50
sorairo母ちゃん、おはようございます!

昨日の千葉県地方は、曇りのち晴れって
感じで、茂原のアシスタント研修に入った
のですが、ガラス張りのレッスン場で
日が照ると暑いのなんの・・・
ソライロちゃん、お出かけできました?
ブログチェックしてみます!

そうそう、リンクお願いします!
でもあまり私、リンクとかトラック
バックとか分かっていないので、私の
ほうでやる事があったら教えてくださいね(苦笑)。
お願いします!

2007/10/12 05:25
リーフはは様、おはようございます!

ついつい剥きになって長くやってしまいますね(苦笑)。
私も同じですので、なるべくタイマーを使うように
しています。

ご質問について
まず開始の合図は設けていません。
私はクリッカーを持ったら「始まるよ」っていう
風にしています。
多分トレーニング以外でクリッカーを持っている
ところを見せたり鳴らしたりしなければ、
理解できると思います。
ターゲットが有る場合などは、それがスタートになりますので、必要ないかな〜って感じなんですけど、クリッカーに気づかない場合もあると思いますので、その時はチャージングがてらクリッカーに気づかせる手もありますね。

つづく・・・

2007/10/12 05:53
・・つづき

おしまいの合図は私は用いております。
おしまいと言っても気づかない場合は、多分ハンドラーさんがクリッカートレーニングをまだ続ける気配を残している可能性がありますよね。
合図は明確に分かったほうがいいと思いますよ。
私はクリッカーもおやつもシロから分かるように手から離してテーブルなどに置いてしまっています。
そして座ってシロを無理のない範囲(キューを使わないで)で足元でフセして休ませています。
これが結構キモでして、休ませる事により今までの事を脳みそが整理するらしいんです。
確かに効果を感じます。この休憩の後に行動が飛躍的に
前進することがあります。
最初すぐには休憩モードに入ってくれないとは思います
が、間違いなく学習して覚えますので明確に規則性を
もって合図を出すことが大事と思います。

さらにつづく・・・

2007/10/12 05:54
・・・つづき
あと休むタイミングは概ね2分って考えて、その中で
犬が煮詰まっているとか、うまくいっているとかの
タイミングを考慮して休めばいいと思うんですけど、
これは口では難しいでしょうから、やりながら自分が
犬だったらってタイミングをいつも考える事で、
だんだん分かるようになると思います。

長々だらだらと私如きの私見を失礼しました。
でもクリッカーって本当に面白いんですよ。
そして正しい理論を教わって、正しい使い方をすれば
本当に効率がいいし目に見えて変化します。
なにより失敗がないっていうのが最高ですし、犬のやる気がちがいますよね。

私ももっともっと勉強して、正しいことを分かりやすく
お伝えできるようにならなければとつくづく感じます。
是非試してくださいね。

ありがとうございました!

2007/10/12 05:54
陸ママ様、おはようございます!

そうそう、あのレッスン堪えますよね〜
あれを経験すれば、犬の負担って親身に
なってかんがえられますよね。

今思ったんですけど、人同士のクリッカー
練習を頻繁にやって、犬役(?)の人に
タイミングや分かりやすさを聞いて
自分の改善につなげることが出来ますね。
これは犬関係の人でなくてもお願い
できるのでいいですね〜

今日から会社の指示は全部クリッカーで!
なんて(苦笑)!

ありがとうございました!

2007/10/12 06:01
マヨサキさん、おはようございます!

お褒めに預かり光栄です。
見習いゆえ、難しいことが出来ない
副産物と思います(苦笑)。

さて、総理大臣の産地・・ハイハイ
分かります。そうですか〜
地方は難しい事が沢山あるようですね〜
根底の意識がぜんぜん違いますよね。
まずは啓蒙活動から。心得ました。

啓蒙といえば、世に出るワンちゃん達
(TVなどの露出)は、やっている事が
凄すぎて、なかなか生活に密着しないです
よね〜。もっと家庭犬が家庭生活を人と
うまくおくる基本みたいなデモが多く
露出してくれば変わってくるんでしょうね。
ありがとうございます!
またコメントよろしくお願いいたします!


2007/10/12 06:11

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
呼び戻し カルラ編其の四 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる