犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ケンマッコートキャンプ セッション編

<<   作成日時 : 2007/10/07 05:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

この日は実際にワンちゃんたちをオフリードにして
その行動やボディシグナルを見てみようです


画像
大型犬、小型犬混成ですから、ドキドキのスタートです



画像
早速シロ君のご挨拶です
前の黒いワンちゃんは、背中の毛が立っていて、少し興奮が
あるようですが、尻尾はT2という探究心や中立を意味している
ので問題ないかな〜って感じです。
これはあくまでも私の見立てですので、おおきく外れている
時も多々あるとご理解ください。


画像
出会い頭のご挨拶です
手前のシェルちゃんの尻尾はT1(自信)からT2でしょうか?
シロはしっかり尻尾があがっていますが、両者とも前足の
片方があがっています。これは不安だったか迷いだったか
をあらわしているようです。
顔も両者ともちゃんとそらしているので、問題ないでしょう。



画像
おっと突然の乱入です
このときのシロの尻尾がT3という不安や少し怖いという
状態だそうです。
耳も寝ているように見えます。
尻尾が下がったのはこの1回だけだったように思います。


画像
先ほどの乱入者の確認をしているようです
少し重心が後ろにあるように思いますので、シロなりに
警戒をしているのでしょうか?




画像
みんなでご挨拶に来ています
黒いロッタちゃんの尻尾はT2で元気に振れています。
右側プーのカトレアちゃんの尻尾はT2ですね
さあ、どうみたらいいのでしょう



画像
プーのリズちゃんと上手に挨拶しております
リズちゃんの尻尾がT2になっているのが気になります。
私はT2の把握がいまいちしっかり出来ていないようです。
気づいたときにはもう聞けないんですよね〜



画像
部屋に戻るなりぐったりです・・・・
そうとう疲れたんでしょうね〜
昨年トレーニングを始めてから、ドックランのような所には
一度も連れて行っておりません。
沢山のワンちゃんと自由気ままっていう経験は久しぶり
なので、ご挨拶にかなり疲れたようです。


何はともあれ、ドキドキのセッションも無事故で終わって
めでたしめでたし
スタッフの皆様、ありがとうございました


いや〜写真で見ると、確かに色々なシグナルが出ています。
それをその場で瞬時に見れなければなりません。
その前に、その意味をわかっていないといけません。
道は険しいな〜と毎度の事ながら思います。

Train with Your brain
これはケンさんの胸についていたバッヂに書いてありました。
犬に考えることを要求しながら、何かと安易に質問してしまう
私にとっては、とっても印象的でした。

犬道一直線、頑張るぞ〜




ランキング参加中!
清きワンクリックを一日1回お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ












フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
「Train with Your brain」

グサっ!て感じです。。
足りない脳みそを駆使してがんばりまーす^^;
介護マン
2007/10/07 07:04
みんなに挨拶して、犬は人間より礼儀正しいのも知れませんね(・∀・)!!
その後気疲れするのも人間そっくり・・・笑
クレアマミ―
2007/10/07 11:44
犬は様々なシグナルをだしているんですよね。
彼らは我々の世界で生きていくために努力をしているのだから、
こちらもそれを受け止める努力をしなければなりませんね。

「Train with Your brain」
いつも「わかんないなー」で終わらせがちなので、
頭使ってがんばらなくては・・
刺激になりました。
リーフはは
2007/10/07 14:08
社会化を経験をするには、とてもいい授業ですね。
カルラなんかは、こんなに沢山のワンちゃん達と触れ合うことがないので
びっくりして動けないかもしれないです。
沢山の学習と体験が出来て羨ましいです。
機会を作ってキャンプに参加したいと思います。

カルラぱぱ
2007/10/07 18:29
介護マンおはようさん!

Train with Your brain
大事にしなければならないですね。
おおきに!

2007/10/08 05:08
クレアマミ―さん、おはようございます!

面白い見方ですね〜
礼儀正しさや気づかれなど、なかなか
鋭い観察眼だと思います。
見習わなければ!

ありがとうございました!

2007/10/08 05:10
リーフはは様、おはようございます!

そうなんですよね〜
要求には完全無視が基本のような世界
ですが、わかっているよっていうのは
知らせてあげないといけないと感じて
います。分かっているけど今は我慢して
って事ですよね。
なんとなくそんな気がする最近です

ありがとうございました!

2007/10/08 05:12
カルラパパ、おはようさん。

なるほど、社会化という側面も
もっているかも知れないですね。
確かに動きが少ないワンちゃんも
いたように思います。
人も色々ワンも色々ですね。
おおきに。

2007/10/08 05:14

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
ケンマッコートキャンプ セッション編 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる