犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬の幸せを考えるに・・・

<<   作成日時 : 2007/11/12 05:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

四街道(千葉)の実家には、老いた両親と2頭の犬がいます。



これは先住犬のビッキーです。
画像
知り合いに譲っていただいたシェルティです。
異常な対人恐怖症で、家に来て6年以上経つのに
いまだに私にもマル母にもなつきません。
どうやっても1m以内に近づいてきません。
狭い廊下ですれ違おうものなら、まるで汚らわしい
ものを避けるように立ち去ります。
その怖がり方は、うちに来る前に何かあったような気がします。


これは2年ほど前から家に来たダイスケです
画像
多分ジャックとパグのミックスじゃないかな〜
近所のコンビニの前に繋がれたまま捨てられていた
そうです
決して係留してたのを持ってきたのではないですよ
私も最初話を聞いて、勝手に持ってきたのかと心配
しましたが、どうやらその可能性は無く、警察に届けて
半年が過ぎて畜犬登録しました。
小さいので両親は子犬だと思っていたようですが、
どうみても老犬ですよね〜
しかしダイスケは人懐っこく、営業上手な犬で、うちという
安住の地を手に入れました。



画像

すっかり猫可愛がりに浸っています。
一つ間違えばというか、普通で行けば殺処分だったはず
よかったな〜ダイスケ


この2頭は典型的な典型的ペットでありまして、吠えつく
跳びつく、寝るのは絶対に人間の布団であります。
当然生活に役立つことは何も出来ません。
おやつは吠えればもらえます。
ご飯は24時間出ています。
ソファーもベッドも犬優先です。
過去に何かある2頭が、幸せにやっています

日ごろトレーニングにばかり目が行っていると、
こういった犬の姿が新鮮ですらあります。
こういうのも犬の幸せの一つの形なんだろうな〜
マルシロのように沢山のルールの中で全知全能を
振り絞っておやつを手に入れるのも犬の生き方。
この2頭のように老人の足元を見て勝手気ままに
生きるのも犬の生き方なんでしょうね。


ランキング参加中!
清きワンクリックを一日1回お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ


フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
まったくもって同感!デス。
我が家の先住犬(両親のわんこ)がそうです。
女王様そのもの。両親は家来。
ただ、彼女が両親が食べているものが欲しくて激しく吠えて、それを「ダメ!ダメ!」と拒否しつつ、結局は根負けしてあげちゃう様子が連日繰り広げられているのを見るにつけ、トレーニングしてるほうがお互いのストレスは絶対少ないと確信します。
でも、私の両親を見てて思うのは、トレーニングって高齢者には難しいかもしれません。
お互い健康で、ある程度体も頭も自由がきく年齢じゃないとできないかも、とも思います。

ダイスケくんもビッキーちゃんもいいお家のこになれてよかったね♪
マヨサキ よんたろう
2007/11/12 08:13
私の実家の犬も同じような感じです。
先住犬(ポメラニアン)は元々の飼い主さんがご病気で手放されたのですが、今では母以外には全く懐かず、すっかり番犬気取りです。
もう一匹新しく加わったチワワなどは、「いつも膝の上にのってくるのよ、困っちゃうわー」と言いながら、飛びつくチワワを抱っこしていました(笑)。あたりまえだよ、とつっこみたくなりますが、もうあきらめています。

でもとても楽しそうです。
こういう生活もありかな、といつも思ってます。
私の母にきっちりトレーニングして、といっても難しいです。どこかにひずみがでる可能性が・・
人も犬もお互いに無理がない生活が一番ですね。
リーフはは
2007/11/12 15:17
うんうん・・・って頷きながら読んでしまいました。
きっと、ワンのシアワセもそれぞれなんですよね・・・。
トレーニングは飼い主にその気がなければ続けて
いくことも難しいし、トレーニングを全くしなくても
それで関係が上手くいっているのであれば無理に
する必要もないのかなぁと思ったり。
あ、私は楽しくトレーニングを続けていきたいので
これからもよろしくお願いします(*^-^*)/
どら
2007/11/13 02:14
マヨサキさん、おはようございます!

高齢者が行うトレーニングって難しい
でしょうね〜
うちも想像できないです(笑)。
それに親族に教えるっていうのも
難しいですよね。
うちは間違いなく揉め事に発展します。
お互いの甘えという事は分かっている
んですけど、身内の難しさですね〜。

ありがとうございました!

2007/11/13 04:34
リーフはは様、おはようございます!

困っているといいながら強化している
方って多いですよね〜
かくいう私もそうでした(苦笑)。
多分本当に困っている方ってほんの
一部なんでしょうね〜
本当に必要なしつけと、出来たら便利
なしつけって分けて考える必要もあるん
だろうな〜なんて感じます。
やはり犬も人も楽しめているかどうか
って大事なんでしょうね。

ありがとうございました!

2007/11/13 04:38
どらさん、おはようございます!

必要性って部分も大事ですよね〜
カーミングシグナルのトゥーリッド
ルーガスさんのセミナーを聞いたとき
彼女のお宅では、リードもつないでないし
トレーニングもしていないけど、うまく
やっているという事をおっしゃっていました。
多分それなりの環境でもあるんでしょうが
そんな(ロケーションも含めた)環境が
大事ですよね〜
みんなが身勝手でなくなれば、出来るような
気もするんですよね〜

ありがとうございました!

2007/11/13 04:43
うちの陸も同じです。
有るがままに生きてる感じ!
ペキニーズらしくマイペースに〜〜〜〜♪
ある意味長男だから許されます。

保護犬アーロン(シュナ)が来たお陰で
先週は、テンヤワンヤでしたが…
ワンズなりに解決したようで
何とかやってます。
正式譲渡が決定したらブログで報告しますね。
今回もワンズに教えられる日々でした。
陸ママ
2007/11/13 22:47
陸ママ様、おはようございます!

アーロンちゃんも終の棲家を得て良かった
ですね〜
もう心配しないでいいんだよ〜
いっぱい甘えて楽しんでね〜

ブログの発表楽しみにしています!

ありがとうございました!

2007/11/14 05:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
犬の幸せを考えるに・・・ 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる