犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS クリッカー道 タイミングについて

<<   作成日時 : 2007/11/19 04:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

昨日のブログで書きました、クリッカーが早ければ
よいというわけではない気がするという事について、
私なりの考えを書かせてもらいます。


クリック音は早いほうが良い、より1音に近い方が
良いというのは大前提であります。
あれっと思う無かれ
早ければ良いのではなく、早いほうが良いという事です。
そして最も大事なのがタイミングだと感じております

そのタイミングというのは、行動の場合において
その行動の最中ではなく、その行動の起こりと考えます。

大御所KP先生も確か、お座りをした時ではなくお座りを
しようとした時にクリッカーを鳴らすというような意味の事を
何かの本に書かれていたように記憶しています。
それを私は武道用語でいう起こりと思っています。

さて、その起こりですが(この部分に限ってだけいえば
犬道見習いの私ですが、クリッカー10年選手に引けを
とらない自信があります)、下の写真をご覧ください。


画像
これはカルラパパのまっすぐに立っている状態です。
カルラパパの頭の後ろから天井に向けて伸びている
黒い線が見えるでしょうか?
これはカルラパパの正中線(体の真ん中のライン)を示す
紐を後ろの壁に貼り付けました。


この状態から右足を一歩踏み出すという事にクリック
するとします。



画像
今、まさに右足を踏み出そうとしています。
これでお気づきの事と思いますが、正中線を示す黒ライン
からカルラパパの体は(向かって)右に大きく傾いています。




画像
そして右足が着地し、今度は正中線から左に
傾いています。


起こりとは
2枚目の写真の直前の状態を言います。
2枚目の写真は右足がもう動き出していますが、
この直前の状態というのは、右足を動かすために
体が(カルラパパから見て)左に傾き始める時です。
ここが起こりといいます。
そして右足を前に出す時のクリッカーのタイミングは
この起こりの瞬間だと思うのです。
この瞬間を押さえてクリックすると、多分人間の反射
神経では2枚目の写真の状態になります。

しかし右足を出すという事に関してゆるいクリッカーを
していたら3枚目の写真の状態でも、クリック音がなって
いるという事になってしまいます。
これを犬の速度と反射神経で考えれば、とっても大きな
間違いの元(犬にとっての迷いの元)になるのは明白です。

3枚目の写真の状態は、右足を着地させた瞬間でもあり
またこの瞬間のバランスを考えると、次に左足を出さないと
安定が保てない瞬間でもあります。
ですから、この瞬間のクリックは左足を出すという起こりにも
なってしまうのです。


リズミカルなクリッカートレーニングってとっても大事と思います。
しかし、クリックするのはリズムではなく(リズムは調子であり
連続した何かであるため瞬間とは別物)、あくまでも起こり
あり、瞬間を切り取る事が大事と考えます。
よって、リズミカルな動きを生み出すクリッカーが大事では
あるのですが、クリッカーが切り取るのは起こりの瞬間だけ
という事です。

リズムが大事なのは(簡単に説明しますと)、切り取る瞬間の
移行(行動の変化や状態への移行)の時に、その瞬間の誤差
を犬が感じて移行しやすいようにリズムが大事なのだと思います。



いや〜長々と大変失礼しました。
多分誰もわからない文章になっていると思いますが、
好き勝手に書かせていただきましたので、とっても
気持ち良い思いができました
まだまだ思いの丈は尽きないのですが、
深く反省しながらも感謝感謝です


ランキング参加中!
清きワンクリックを一日1回お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ


フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
よくわかりますよー。
そして、すごく科学(?)の匂いがします。
説明としては、ばっちりじゃないでしょうか。
線を作って説明するなんて、私には思いつきません。
すばらしいですよー。
勉強になりました。ありがとうございました!
マヨサキ よんたろう
2007/11/19 08:10
わかりやすい説明と思います。
写真があるのでばっちりわかります。
線を使うなんてスゴイです!!!見やすい!!です!

初めて聞いたとき起こりという言葉の意味がわからなかったので、
しつこくしたのでした。
その節もありがとうございました。
またよろしくお願いします。
ソルモン
2007/11/19 10:24
とてもよくわかりました!
写真でみると改めて納得です(^^)
全体をみるというのは大切なのですね。勉強になります。ありがとうございますm(__)m
はちぱぱ
2007/11/19 22:20
とてもよくわかりました!
写真でみると改めて納得です(^^)
全体をみるというのは大切なのですね。勉強になります。ありがとうございますm(__)m
はちぱぱ
2007/11/19 22:20
マヨサキさん、おはようございます!

とっても励まされます。
どうにもうまく説明できていない感が
ありまして・・・
またこれを言葉で伝えるとなるともっと
最悪な状態になりまして・・・
インストラクションって本当に難しいな
と感じています。大きな壁のようにさえ
感じます。
壁を乗り越えるか壊すか・・
前に進むしかないんですけどね。
ありがとうございました!

2007/11/20 05:03
ソルモンさん、おはようございます!

本当にわかりました?(苦笑)
起こりは説明できたような気がしますが
起こりがなぜ大事か説明が少ないような
気がしています。
でも、そこが一番大事ですよね。
うん〜・・・

ありがとうございました!

2007/11/20 05:06
はちぱぱ、おはようさん!

全体を見ることって、何にでも大事
ですよね。
そして見ていないようで変化を見逃
さないって事も大事ですよね。
ありがとうございました!

2007/11/20 05:07

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
クリッカー道 タイミングについて 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる