犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 古典的条件付けで大好きにしちゃえ!

<<   作成日時 : 2007/12/06 05:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

パブロフの条件反射で有名な、古典的条件付け
苦手な事を大好きにしちゃいましょう。

シロの場合は、洋服が苦手です。
頑張って着せても動きは固まってしまいます。
無理に着せたりなんてしたらウ〜ッって・・・

でも、どうしても着てもらわなければならない理由
が出来たので、この際だから古典的条件付けで
好きになってもらおうと思いました。



画像

手続きは簡単
ご飯の前に服を着せるだけ
ご飯が終わったら脱がせます
当然、服を嫌がるようだったら、しっかり脱感作
(慣らす)しておく必要もあります。
脱感作については8/24の様々な足場を参照ください
これでシロは、この洋服を見るとワクワクドキドキ
洋服を着ないとご飯は出てこない
なんてありがたい洋服なんだ と思うはず





マルはアミアミ(金属)が苦手です。
画像
多分私が何度か大きな音を立ててアミアミを
倒したことがあるからと思います。
それでアミアミに近づかなくなってしまいましたので
ゴハンの前にアミアミを出現させるようにしています。
脱感作も済み、すっかりアミアミの上でもゴハンを
食べられるようになりました。




古典的条件付けを簡単に言ってしまえば、、ワンコの
ご飯の時に、毎回ベルを聞かせてからご飯をあげると
ベルの音だけでワンコが涎を出すというものです。
このベルを聞かせてからご飯という順番がミソで
ベルと同時にご飯(同時条件付け)や、ご飯の後に
ベルを聞かせる(逆行条件付け)よりも、先にベル
を聞かせる順行条件付けが最も有効なようです。
そして、たまに行うよりも毎回必ず行う連続強化が
古典的条件付けでは有効であり、シロの場合でいえば
服を着せてもご飯が出てこない時があるとワクワク感が
薄らぐという事になります。


ワンコの退屈な毎日の、最大のイベントである
ご飯を使わない手はないですよね〜

ちなみに洋服を着せる必要とは、近々余興で
フリースタイルの真似事をやります。
その時に踊る事も適わぬ私は、かじり覚えた
居合(日本刀を振り回すやつ・・・)の形に合わせて
シロを動かそうと言う思いつきで、せっかくだから
衣装位は揃えようと袴つきの服を着せようとしています。
刀を振る音が大きいので、ビビリなシロがそれに負けない
好き度を求めてみました。


洋服ではなく和服ですね、これは・・・

シロにはいい迷惑かな〜・・・・


ランキング参加中!
清きワンクリックを一日1回お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログへ


フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
私もやってますよ!
ほぼ毎日爪きりをしていますが、ゴハン(夕食時のみ)の前にしています。
それまでは、とびきりおいしいものを用意したり、それでも嫌がったり、仕方ないからショップにお願いしたり…
でも、ちょっと高いところに乗せて、ゴハンの前に切るという方法が一番いいみたいです。
ただし!
こういうゴハンの食べ方(与え方)って、ストレス的にどうなのかなぁ?って、すごく不安なのです。
嫌な上司と一緒に食事をすると消化が悪いとか言うじゃないですか。
わんこも同じかなぁ、って思うのです。
その辺、どうなのでしょうか?

フリースタイル、動画でアップしてくださいね!
マヨサキ よんたろう
2007/12/06 08:21
カルラはもう1歳になったのですが、臆病なのに好奇心旺盛でいつも感心と驚きの連続です。
マル母さんから「あることが、今まで大丈夫(好きだったことなど)だったことが、ある時期に急に嫌いになるときがあるよ。」と教えらてもらいました。(>o<)
カルラもそんな時期が来ないとも限らないし、嫌いなことが出てきたら是非参考にさせていただきたいと思います!!(^^)/
大変勉強になりました。

カルラぱぱ
2007/12/06 08:36
リーフも洋服がまったくダメです。
リードを着けたりするのもちょっと苦手。
何かを身体に着ける、ということが嫌なんですよね。
爪きりハブラシは見ると寄ってくるのに、
洋服関係は結界がはられたように遠ざかっていきます。
参考にしてまた練習してみようと思いました。
フリースタイルがんばってください。
私も興味あるんですよね。
リーフはは
2007/12/06 15:47
古典的条件付け、基本ですがとても大事な事です。
考え方は、単純ですが…
ワンにとって分かりやすいのが一番!
アーロンのレッスン始まって
新たな気持ちで頑張ります。
シロさん&マルさんも頑張ってね♪
しかし、二人のスヌード可愛い☆
陸ママ
2007/12/06 22:48
マヨサキさん、おはようございます!

ウウッ、さすがに鋭い!
嫌な上司は脱感作する必要があるのと
時々一緒に食べに行く部分強化はなく、
毎日毎回食事の度に一緒っていう連続
強化が効果的かとおもわれます(苦笑)。
って事だと思います。
でもまったくマヨサキさんの疑問と同じ
思いを私もしております。
それは脱感作しにくい誘導トレーニング
に感じております。
当然誘導も有効であり必要であり優れた
方法の一つであると思います。
ただ、脱感作って部分だけ時々抜けて
レッスンが進められる事があると犬にと
ってしこりの残るレッスンになりかねな
いな〜って有るように感じているんです。
うまく表現できません・・・

ありがとうございました!

2007/12/07 05:25
マヨサキさん、追伸です。

フリースタイルの動画はなしです・・・(笑)
とてもとても・・・
お目の穢れですから(苦笑)。

2007/12/07 05:28
カルラぱぱ、おはようさん。

そうですね、突然思いもよらぬ事が
苦手になるようですから、一つづつ
確実に反応を見て、必要に応じて脱感作
していく事が大事ですよね。

おおきに。

2007/12/07 05:30
リーフはは様、おはようございます!

シロは洋服だけなので、まだ楽ですね。
何かと思わぬ苦手が人にもありますから
仕方ないんでしょうね〜
一緒に地道に頑張りましょう!

で、フリースタイルは・・・・(苦笑)
ありがとうございました!

2007/12/07 05:32
陸ママ様、おはようございます!

分かりやすいのが一番ですよね!
同感です!
アーロンちゃん頑張ってくださいね!

ところで写真のほっかむりはスヌード
って言うんですね。
私はそんな事も知らないんです・・・
勉強になりました!

ありがとうございます!

2007/12/07 05:34

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
古典的条件付けで大好きにしちゃえ! 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる