犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS お詫びと補足

<<   作成日時 : 2008/04/29 07:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
                父になり代わりまして・・・


昨日のブログに関して、体罰ともとれる部分に少々クローズアップ
されているように感じられる表現に関して、お詫びいたします。
コメントを下さった方々は百も承知の大先輩達なのですが、
この拙いブログを毎日沢山の方々が読んで下さっているという
事を考えると、万が一にでも事情と本質を誤解してしまう方が
いると極めて不本意ですので、補足させて頂こうと思います。

まず叩く蹴る首を絞めるというのは少なからず目撃した事実で
あります。
しかし、それは私たち日ごろそういった事を目にすることのない
行動範囲の人間の主観で「少なからず」という表現を用いましたが
全体の出陳数から客観的に見ると、ごく一部という事も出来るかも
しれません。
ですから競技会に出ていらっしゃる方が、皆意味のない体罰に
夢中になっている訳ではないと思います。

特に理事長賞決定戦などを見学すると、怒号のような号令も
ほとんど見ることもなく、極めて鮮やかなハンドリングでした
あの阿吽の呼吸は体罰で作られる物ではないと思います。
きっと厳しい訓練をハンドラーとともに潜り抜けてきた間柄に
形成されたものであるとは思いますが、叩いたり蹴ったりして
作られた物ではないはずです。

では何故そんなに体罰が目に付くのか
やはり体罰(正の罰)で教えるのは難しいと思いました。
モチベーショナルトレーニングで最も大事なのは、褒める
又は良いこと(正の強化)が出現するタイミングと良い事が
なくなるタイミングだと私は思います。
要するにタイミングなんです。
正の罰も同じようにタイミングが命の教え方と思います。
そのタイミングがでたらめだから、馬鹿みたいな体罰に
エスカレートしていくんでしょうね。

昨日のブログに書き込みしてくれたカルラぱぱの文章に
「練習している傍にいたインスラクター(?)も嫌悪刺激を
強く勧めて指導していりるし・・」とありますが、私もそれを
目撃しました
フセといってしなかったらこうやって(チョークチェーンを絞って)
ギュッとやらないと・・・って伏せている犬にやっていました
これは私と同じ程度の三流トレーナーでしょうね
タイミングが全く考慮されていないんです。
正の罰を使った教え方だと、これはフセをしてはいけないって
合図だと思います。
やられているワンちゃんには、見本だということは理解できません。
本番前に伏せていて首を絞められたら、フセはしないですよね。
だからエスカレートしてヒステリックになって行くのだと思います。

正の強化と負の弱化を使ったトレーニングの良い点は
タイミングを少々はずしても衆目に不快を与えることもなく
ワンちゃんにも危害は加わらないって所と思います。
逆に正の罰と負の強化を使ったトレーニングは、タイミングを
はずすと衆目には弱いものいじめにしか見えず、犬にも
危害を加えてしまうっていうとっても難しくて危険が伴うトレー
ニング方法なんだと思います。

これは「危機回避本能をベースとした訓練のほうが強い」と
いう表現と相反するように思えますが、これは極めてミクロな
対症療法としてという意味であり、ワンちゃんとの本質的な
関係作りや総合的な日々の生活においてトータルでどうか
という事ではありません。


とても難しく危険が伴う教え方は、銃の扱いと同じくその道の
プロに任せなければなりません。
(銃その物の全否定は、また現実として悲劇も発生します)
ワンちゃん飼育の普及は、いまや極めて一般的であり
とてもその道のプロが追いつかない現状であります。
であれば、やはり基本的に危険の伴わない教え方が必要な
時代なのではと痛感しています。


目の前で体罰を見てしまう環境には行きたくありませんが
でも、行って実績を作って、結果を出して、影響できるように
なって行かなければと感じています。
怒号が犇く中、ちょんまげの大男が、ブサ可愛い小型犬を
上手に不気味な笑顔でハンドリング出来たら(あくまでも出来たら
少しは影響出来るだろうな〜
ヨシっ 挑戦し続ける意味があります。

これぞまさしく道場破り
燃えてきます


シロ:道場破りって、初陣で道場のどんぶり洗いに、いきなり
    張り手で張り倒されて気絶したような結果だったじゃん

父:・・・・・     でも記念品もらえたじゃん

シロ:なに正の強化されてんだよ〜 



ランキング参加中!
清きワンクリックを一日1回お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

ペットの手作り食
↑↑↑↑マルシロゴハン

フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
私も一般の飼い主の方に正の罰を用いたトレーニングはいろいろな意味で難しいと思います。
かわいいわが子にタイミングよく・・なんて私には無理です。
ためらってしまいます。
たとえ時間がかかっても、楽しい方がいいですよね。
私は見たくないことから遠ざかってしまうところがあるので、シロ父さんを純粋にすごいわ、って思ってます。
GCTのときですら裏で強く犬にあたっている人を見て、つらくなってしまいました。この弱さ、反省です・・・
見習ってがんばらねば。
リーフはは
2008/04/29 19:56
お疲れ様でした!かっこいいです、体罰なしで参加するなんて!
軍隊式・・・まだやってるんですね・・・。
私の元師匠はまさしくそういう方でした。
私はそういう世界が嫌で、そして「煌」はその世界から
ダメ犬としてレッテルを貼られ離れましたが
私も是非、道場破りに競技会に出陣したいですね。
まだ練習が足りなくて今回は見送りましたが
焦らず頑張ろうと思います。
かっこいいトコ見せてやりましょうよ!
chicaco
2008/04/29 21:13
そう、そう、そうなんですよね。
私もJKCの競技会に出たいと思ったのは、多くの方にトレーングには、他の選択肢もあることをしって欲しいと思ったからです。
シロちゃんのお父様、私の分まで頑張ってくださーい。
私もいずれきっと!
ヨンタロー♀
2008/04/29 22:30
リーフははさん、おはようございます!

見たくないものを見ちゃいましたって
感じはあります。
でも避けて通れない道でもあると
覚悟はしておりました(苦笑)。
やるしかないな〜と沸々と燃えて
いるって感じです。

そうそう練習ご一緒できる日を
楽しみにしています(笑)。

ありがとうございました!

2008/04/30 05:38
chicacoさん、おはようございます!

軍隊式でしたね〜(苦笑)。
軍人さんに申し訳ないので、
正確には弱いものいじめが
目に付きましたね〜(苦笑)
煌ちゃんのお話を以前聞いた時
やはり自分の進む道は間違って
いなかったと感じました。
あんないい子なのに!!
ダメ犬じゃなくてダメ訓練士
ですよね〜
「人やもののせいにするんじゃない!!」
って軍隊式に私がぶん殴ってやりますよ!

おっとエスカレートしてきました(苦笑)。
スイマセン・・(深呼吸)

競技会やりましょ!!
ふぁんちゃんの仕上がりを見せ付けて
やりましょうよ!
私は秋にGCTの更新があるので、
それが終わったらしつこく競技会に
通うつもりでいます。
是非是非!

ありがとうございました!





2008/04/30 05:49
ヨンタロー♀さん、おはようございます。

おおっ!ヨンタロー♀さんが来て
下さったら100人力って思って
コメント読ませて頂いていたら
私の分まで・・ですか〜(爆笑)
分かりました。玉砕覚悟で突っ込みます!(笑)

でも御一緒できたらいいですね!
ありがとうございました!

2008/04/30 05:53
こんばんは。

競技会お疲れ様でした。
私の場合、カフェで見た事があります。
自分の犬が大人しく出来ない時
舌打ちしたり、ハーフチョーク絞めたりしてました。

我が家のアーロン、家族になった頃…
ハンドシャイがあって
意味なく手をかざしても身を屈める動作ありました。
半年経ってやっと落ち着いたアーロンです。
きっと、体罰受けてたと思います。
最近思うことは、しつけされてる先生は
意外と保護犬事情知らない方が多いこと!
日本は、ペットブームで子供よりペットの数が多いのに
毎年、60万の子が処分されてる現実。
飼い主がしつけすれば処分されずにすんだ命もあるはず…

お馬鹿な飼い主いてもお馬鹿な犬は居ないと思ってます。

ウルトラ父さんも頑張って下さいね。
陸ママ
2008/05/01 21:36
初投稿でございます。
こんばんは。京都のやまももです。
あ、今午前2時です(^^;)
明日仕事休みだからいいのです。

体罰反対!!
だから、私たちが頑張らないと!と強く思います。
私がこの試験にチャレンジするするのは、もちろんハンドリング技術向上、愛犬との絆ためしの場でありますが、大きな理由はウルトラ父さんと同じで、結果を出して実績を作って、科学的なトレーニング方法を広めていかなければ!という気持ちからです。

父さんにはがんばってもらって、大柄ちょんまげ姿でかわいく「フセ♪」と言ったらすばやく伏せるシロちゃん、のようなのを是非大舞台で見せてください!
期待してます♪♪
やまもも
2008/05/02 02:09
陸ママ様、おはようございます!

「飼い主がしつけすれば処分されずにすんだ命もあるはず…」
同感です。
現実は高い確率でそうなんでしょうね〜
昨日もダメ犬何とかってテレビやってた
みたいですが、なんとも言い難いですね。
やはりしつけ方の普及が大事ですね。
頑張ります!

ありがとうございました!

2008/05/02 05:27
やまももさん、おはようございます!

やはり実績を作って、影響していかな
ければなりませんね〜
それには私の場合、自分のトレーニングを
きっちりやり直さなければならないと
痛感しています(苦笑)。
背中を追いかけますので、ご一緒に
頑張りましょう!!

そうそう20日はお騒がせすると思い
ますが(笑)よろしくお願いいたします!

ありがとうございました!



2008/05/02 05:31
体罰はあたしも何度か見かけたことあります(`´)

見本になるようなちょんまげトレーナーさんになってくださいね!笑
クレアマミー
2008/05/03 22:17
クレアマミーさん、おはようございます!

ちょんまげトレーナー・・・(爆笑)
これ頂きます!
見本となれるよう頑張ります!

ありがとうございます!

2008/05/04 06:04

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
お詫びと補足 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる