犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 僧帽弁閉鎖不全症のご報告

<<   作成日時 : 2011/10/12 07:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日来より、沢山の励ましのメールを頂いておりましたシロの僧帽弁閉鎖不全症ですが
昨日4カ所目の獣医さんに診てもらって、概ねの治療方針が決まりました
診て頂いた岩永先生↓↓
http://homepage2.nifty.com/ryo-petclinic/annai/

画像
                     (写真の白衣はバッシュパパです

結論からご報告しますと、現状ではオペをしないで投薬治療しながら、普通の生活をして経過を
観察していくことになりました。
まあキツイ運動(アジ)などや極度の興奮は避けなければなりませんが、散歩も教室のデモも
今まで通りやっていくことになりました
とりあえずは精神的に一安心です・・・

8年連れ添って艱難辛苦を共に味わっている相棒ですからね〜
そう易々とは諦められるわけがないですからね〜
あと50年は頑張ってもらわないといけないですからね〜(父が死んでるか・・・)

病状としては、難しい事は分からないし、父の文章では誤解を招くかもしれませんが
心臓の弁を開閉している糸が複数本切れていることは間違いないが、弁自体が
閉まっていない部分をふさぐように寄ってこようとする動きが出ているようで
血液の逆流が少ないそうなんです・・・
意味わかりますかね・・・
とりあえずの現状では、心臓の弁を開閉する糸をつなぐ手術をするリスクの方が高いって事だそうです


決して治ったわけでも、完全に治る訳でもなく、治療が始まるだけなのですが
方向さえ決まれば、あとは得意の猪突猛進あるのみですからね〜
また一つハードルが見えて、ヘンに燃えてきています

沢山の方々にご心配をおかけし、沢山のアドバイスを頂いて、本当にお陰様でひと段落しました
感謝感謝で溢れております
本当にありがとうございました




ランキング参加中!
清きワンクリックを一日1回お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

画像
↑↑↑↑ホームページも見てね!
ペットの手作り食
↑↑↑↑マルシロゴハン

ウルトラクロのしつけ奮闘記
画像


カルラのウルトラしつけ教室
画像

フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
僧帽弁閉鎖不全症のご報告 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる