犬道楽と犬寺子屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 研修見習い二日目 分離不安対策

<<   作成日時 : 2007/09/05 07:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

どうもいけません
分離不安がひどくて、見えているのに隣の部屋に私が行くだけで
不安が湧き出るようで、常道行動が激しくなり昨日に至っては
遠吠えまで始まってしまいました



画像
少し離れようとしただけで、もう身を乗り出してきます
もう少し距離を置くと常道行動が始まります
そして吠え付いたり、乳母車を引っかいたり、遠吠えをしたり・・・
これでは研修に参加することさえできません



無視をするという物の本もありますが、私はそれでは不安が
解決しないと思います。諦めを植えつける事は出来るでしょうが
楽しいレッスンにはなりません。
一昨日も師匠に犬からの信頼を得るためにというお話を伺い
ました。

まず犬が言っている事を理解しているという事を伝える
ということ。
それは分かるのだけど、今は我慢してねって犬にも
伝えるって事。



なるほど。一晩中、頭の中でまわっておりました



シロと私の特性を考えて、マテの得意なシロにマテに近い
状態で1時間乗り切る方法を試してみようと思います
画像




ただ、マテの姿勢が崩れては駄目なので、マカロニの姿勢で
あごを下につける姿勢をクリッカーで教えました。
絶対にマテと関連付けないよう、まったくのフリーシェイピング
を使いました。
それにマッテテネというキューを乗せていきます。
(キューは後日変更予定)
画像




私を見たらクリッカーはなりません
画像



あくまでも私を見ないであごを床に付けている状態に拘ります
画像

あとはクリッカーのタイミングを遅らせて、行動を状態に近づけて行きます。
幸いクリッカーが遅れだすと、その状態を続けているのかなと
思ってくれるようになってきているので、これでクリッカーを引き上げます。
この状態をしている時に少しずつ離れて行き、状態が崩れる前に
戻ってご褒美これを繰り返し私の距離を広げていきます。




次にシロの乳母車に目隠しをして、実際に私がいなくなった
ように振舞います。
画像

トイレの扉を開け締めして、いなくなったふりをし気配を殺します。
(私程度の気配はばれているかもしれませんが・・・
最初は10秒。そして30秒、1分2分と伸ばしていきます。
2分を過ぎたあたりでゴソゴソ動きが出てきます。
乳母車の屋根が低いのでシロが顔を上げただけで屋根が動き、
シロの状態を想像できます。
それをノーリウォードマーカー(アッという言葉)で制していきます。
いなくなったんじゃないの?って気配を感じます。
父の千里眼を舐めるでない
っていうか見てるんですけど



5分10分15分と伸ばして、この日のところは日も暮れてきたし
15分でOKでしょう
この先加速がついて覚えてくれるので、今日は30分を目標に
やりたいと思います。きっと30分を越えると寝てくれると思います。
焦ってはいけませんが、なんとか1時間出来るようにならなければ
研修に参加することさえ出来ません


先日師匠からのレッスンで無線機による遠隔指示を教わりました。
それが活きるときが来たようです
今日は実際に部屋を出て、無線機でノーリウォードマーカーを
出してみようと思います。

やるぞ〜シロ君!
人間辛抱だ!犬も辛抱だ!男の子は辛抱だ!
辛抱を楽しもう!

フリースペース4テスト

テーマ

関連テーマ 一覧

フリースペース5テスト

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
新たな試練に柔軟なアイデアを駆使されていてすばらしいですね。よく留守番の不安はいなくなって15分間がピークといわれます。おそらく脳の記憶のメカニズムがそうなっているのでしょう。
「飼い主がいなくなること」と「飼い主がいないこと」、つまり消えていく事実とお留守番の状態ではやはり心理も異なると思います。シロちゃんは「いなくなること」に特に不安を感じているのではないでしょうか?そしてその不安を引きずってしまうのかも。
だからキューで10分以上乗り切れると「いなくなること」の不安を乗り切れるかもですね。
あとは、「いなくなること」に良い結果を逆条件付けするのも効果がある気がします。
「良い飼い主は資源を管理」しているので、資源がいなくなることには不安が出やすいのも事実ですね。

それにしてもクリッカーの活用、すばらしいです。ぜひビデオや写真を駆使して記録を残しておいて欲しいです。
のいぱぱ
2007/09/05 08:31
分離不安というのは、飼い主にとっての一つの試練なのかもしれませんね。シロちゃんの新たな試練にクリッカーの応用で対策を考える発想力には脱帽しまいた。「クリッカーを使用することで犬の無限の可能性を広げる。」のはわかっていたのですが、クリッカーを使用する飼い主(人間)にも無限の可能性(使用用途など)があることを再度確認させていただきました。
あと愛犬の気持ちを考えた「楽しいトレーニング」という言葉(考え方)を改めて心に刻んでおきトレーニングをしていきたいと思います。
私なんかは駆け出しで、これからたくさんの試練や大きな壁が立ち塞がると思います。でも、ウルトラシロさんの考え方・発想力を思い出し心折れることなく乗り越えていきます。
本当に勉強になりました。


カルラぱぱ
2007/09/05 09:31
素晴らしいコントロールですね!(驚)分離不安をも楽しい訓練に変えてしまう。嫌なものにしない配慮と工夫を感じます!忍耐の要るトレーニングも大変だなと想像ながら思います(汗)
はちぱぱ
2007/09/05 10:58
ワンコとの信頼関係・・・。
これってすごく大事っすよねー。
次元の違うハナシですけど、オレなんかは完全に信頼されてないっすね!汗
まず疑ってかかりますもん。笑

今うちのワンコのお風呂ギライを改善しようと思って、風呂場でゴハンをあげてますが、そのときの表情と言ったら、もう完全にオレを疑ってる目なんです(´▽`;)ゞ
「コイツまたはめる気か・・・?」っていう顔をしてるんすよ、これがまた(´▽`;)ゞナハハ

男は忍耐っすね!気長にがんばりまーす♪
介護マン
2007/09/05 20:54
大変なしつけですね―(´Д`)でもどんどん待てるようになるのは楽しそうですよね(●´∪`●)無線機とかびっくりですΣ(゜Д°驚)!すごいアイデアですね!!文明的なトレーニングですね 笑 あたしは隠しカメラが欲しいです!!留守中になにをしているのかすごい気になってます;
クレアマミ―
2007/09/05 22:18
のいぱぱ様、おはようございます!

おおきなヒント有難う御座いました!
冷静に客観的に観察する事を心がけておりましたが、やはり追い詰まっていた部分があったように感じます。
その澱のようなものがはがれたような気がします。
いなくなる事への逆条件付けを中心にやっていきます!
有難う御座いました!

2007/09/06 06:35
カルラパパさん、おはようございます。

カルラも単独に今から十分に気を使っていれば
きっと楽になれると思います。
早い方がいいですよね〜やはり。
私なんか今更って脱力感がありました。

カルラも頑張って!

2007/09/06 06:36
はちぱぱさん、おはよう御座います。

忍耐って感じでもないですよ。
基本的にはゲームであって、楽しんでいます。
特に壁にぶち当たって、それを一つ一つ解決して
いける目処が立ち始めたときの快感は癖になります。

またコメントお願いします!

2007/09/06 06:38
介護マンさん、おはようさん。

信頼って難しいですよね〜
人は人を中心に考えて、人の思考方法で
考えてしまうので、無理が出るのでしょうね。
バニ君も頑張ってください。

2007/09/06 06:39
クレアマミーさん、おはよう御座います。

進歩って本当に楽しいですよね。
3歩進んで2歩下がっても一歩前に出られれば
やりがいありますもんね。
またコメントお願いします!

2007/09/06 06:41

コメントする help

ニックネーム
本 文

犬寺子屋のご案内

               千葉県浦安市富士見3丁目   駐車場 1台分有り                    一般家庭のリビング(12畳相当)をそのままワンコのレッスン場に使いますので、殊更にトレーニングという事ではなく普段の生活を通じて様々な事を覚えていきます。        雨の日も、外でしかトイレが出来ないワンコでも小さな庭がありますので安心です。                   ご質問ご相談は、メールで ↓↓↓↓ 01ultrashiro@gmail.com
研修見習い二日目 分離不安対策 犬道楽と犬寺子屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる